仮想通貨(ビットコイン)のアービトラージ自動売買システム「bittrade24(ビットトレード24)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


このページでは、bittrade24(ビットトレード24)という仮想通貨(ビットコイン)のアービトラージ自動売買システムについて説明しています。

仮想通貨とは

仮想通貨とは、インターネット上で不特定多数の間で商品やサービスなどの対価として利用できる通過です。

仮想通貨の他に、暗号通貨やデジタル通貨といった呼ばれ方をしています。

最近では仮想通貨が一般的になっています。

仮想通貨は、円やドルなどのように中央銀行などの公的とされている発行主体はありません。

また、管理者という概念がなく、国という概念もありません。

仮想通貨は専門の取引所を介することで、円やドル、またユーロなどの通貨と交換が可能になります。

現在の仮想通貨のし種類は1000種類を超えています。

日本では金融庁が仮想通貨に対する定義を決めています。


資金決済法 第二条5

この法律において「仮想通貨」とは、次に掲げるものをいう。

一、物品を購入し、若しくは借り受け、又は役務の提供を受ける場合に、これらの代価の弁済のために不特定の者に対して使用することができ、かつ、不特定の者を相手方として購入及び売却を行うことができる財産的価値(電子機器その他の物に電子的方法により記録されているものに限り、本邦通貨及び外国通貨並びに通貨建資産を除く。次号において同じ。)であって、電子情報処理組織を用いて移転することができるもの。
二 不特定の者を相手方として前号に掲げるものと相互に交換を行うことができる財産的価値であって、電子情報処理組織を用いて移転することができるもの。

このように既に日本では、法律も定められているほど影響力のあるものとして認知されています。

ビットコインとは


ビットコインとは、数ある仮想通貨の中の一種類です。

ただ、仮想通貨=ビットコインと思われるほど、仮想通貨を代表している通貨です。

ビットコインは「お金」であり、円やドルと同じです。

お金ですので、円やドルといったように通貨単位があり、ビットコインの単位は「BTC(ビットコイン)」として表記されています。

1BTC、2BTCのように数えることができます。

しかし円やドルと大きく違うのは、手にすることのできる有機物ではないというところです。

仮想通貨は「仮想」の「通貨」であり、デジタルなものとして存在しています。

ビットコインをはじめとした仮想通貨をイメージしやすいのはオンラインゲームなどで利用される通貨です。

オンラインゲームの通貨は、円やドルを支払ってゲーム内で利用できる通貨を購入します。

そして、そのゲーム内で通貨を使うことによってアイテムを購入することができます。

これはそのオンラインゲーム内で利用できる仮想の通貨です。

その他の例としてポイントというものでもよく例えられます。

特定のサイトで利用できるポイントがあり、そのポイントを購入することでそのサイト内の有料サービスを利用できる仮想の通貨となります。

ビットコインもこれらとイメージは似ています。

ビットコインで購入できるサービスがあります。

しかし、ビットコインは先ほど例に挙げたゲーム内の通貨や、サイトのポイントとは利用方法が全く異なります。

ゲームやサイトで利用できるポイントは、そのゲーム、サイトに利用者を囲い込むために存在しており、そのポイントを購入したお金は運営企業の収益、売上となります。

しかし、ビットコインは円やドルと同じ意味合いで存在しており、経済活動を円滑に行うために作られた通貨なのです。

ビットコインは現在、世界中で利用でき、日常生活でも使えることを目指しています。

仮想の通貨、デジタルなものですので、千円札のような紙幣や、百円玉のような硬貨は存在しません。

しかし、パソコンやスマホでインターネットを利用して財布にように売買ができるようになっています。

まだまだ発展途上の通貨ではありますが、円やドルといった通貨よりも非常に利便性が高く、また非常に高度なセキュリティによって安定した取引が可能で

将来的には世界中で利用される次世代の通貨として普及を目指している通貨です。

仮想通貨の売買


ビットコインやその他の仮想通貨は例えば日本円と交換することができます。

仮想通貨取引所に口座を開設し、その口座に日本円を入金して、そのお金でビットコインと交換ができるようになっています。

現在、ビットコインやその他の仮想通貨は非常に流動性が高く価格が安定していません。

ビットコインにおいては1日で1万円上下することは日常的になっています。

ビットコインは通貨ですので、円とドルを売買することで利益を得るFXと同じことが可能です。

円をビットコインに交換して、ビットコインの価値が高くなった時に円に交換すれば利益を得ることが可能になっています。

現在、ビットコインなどの仮想通貨の値動きは激しいことから、このBTC/円の売買で利益を上げている人も多くおられます。

アービトラージとは


ビットトレード24は、アービトラージシステムです。

完全自動でアービトラージによって利益を獲得することが目的として開発されたシステムです。

アービトラージとは、FXの世界では有名な言葉で、同一の価値を持つ通貨の一時的な価格差が生じた際に

割高な方を「売り注文」割安な方を「買い注文」を行い、その後の価格差の縮小が生じた時点でそれぞれの反対売買を行うことで利益を獲得する取引手法のことを言います。

その価格差は、各仮想通貨取引所の現在価格をシステムで自動で認識し、判断をしています。

アービトラージは、理論上の勝率は99.9%であるため、このアービストラージを利用することで安定した収益を生むことも可能になります。

ビットトレード24について


このビットコイン(仮想通貨)アービストラージ自動売買システムbittrade24(ビットトレード24)は

現役のFX投資家や金融専門のシステムを開発しているプログラマーがお互いの知識と技術を駆使して開発された超高度技術を搭載している売買システムです。

そして、アービトラージという投資家の中で非常に好まれている有名な取引手法を利用し

自動で価格差のある取引所で売買を行うため、理論値勝率99.9%という驚異の数字が実現しているのです。

このビットトレード24は株式会社アンテナ(弊社)が開発販売を行なっており、弊社は現在、金融庁の許認可申請の準備を進めています。

これは、利用者様に安心してご利用いただく為の準備であります。

ビットコイン、仮想通貨の自動売買システムとして販売されているものはいくつかありますが、実際は「半自動」であり、起動や停止、確認や設定などが必要なものが多いです。

例えばアラートが鳴ったら自身で購入注文作業を行わなければいけない、という手間が発生するのです。

しかし、このビットトレード24は完全自動を実現しています。

一度設定して頂くだけであとは「完全放置」でシステムがあなたの代わりにビットコインの売買を行います。

完全自動を実現したことにより、仮想通貨投資をしたことがない方や、ビットコインの知識が少ない方でも全く問題なくご利用頂けるシステムになっております。

システムについても感覚でわかるように作られてはいますが、万が一分からない事があれば責任を持ってサポートさせて頂きますのでご安心ください。

ビットトレード24は取引所間の価格差を利用したアービトラージシステムですので、取引所の口座開設が必要になります。

その取引所は、国内の主要8取引所に対応しております。

また、今後のバージョンアップによって海外の取引所の利用も可能になる予定です。

もちろん、全ての取引所に口座を開設していただく必要はありません。

現在の対応取引所は、ビットフライヤー、ビットバンク、コインチェック、BTCBOX、ビットポイント、フィスコ、Zaif、QUOINEXに対応しています。

ビットトレード24の取引の通貨ペアはBCT/JPYです。

今後のバージョンアップによって通貨ペアを増やす予定です。

ビットトレード24では、ご利用者様に安心してご利用頂けるようにサポートセンターを設置しています。

メールサポートは24時間対応しております。

また、システムの公開後については、電話サポートセンターも設置します。

安心してご利用頂けるように対応してまいります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加